変化を求める人

プレビューを頻繁に表示する場合、アドセンスは非表示にしたほうがいいかも

   

今日のアドセンスの表示回数がアナリティクスのデータと比べるとやけに多い。
記事の確認のためにプレビューを頻繁に行ったから?

今まではプレビューしても表示回数が増えてないように見えていたから、あまり気にせずにプレビューを頻繁に行っていたけど、これのせいでアカウントが停止されるなんてことがあったら困る。

ということで、プレビュー中はアドセンスが表示されないようにした。

graph014

プレビューの判別には is_preview() を使う

is_preview()関数は、現在プレビューかどうかを判断できる。

したがって、

という形でプレビューではないときにだけ、アドセンスを表示することが出来る。

ログインの判別には is_user_logged_in() を使う

ログインしている場合とそうでない場合を判別したい場合はis_user_logged_in()関数が利用できるらしい。

ログイン時に広告の状態が全然確認できないのはさすがに不便だと思ったので、今回においてはこちらは使用しなかった。

ということで、わざとページビューを増やしたわけではないです。

再び確認したら修正されていた

と、ここまで書いて再び確認したところ、表示回数が下方修正されていた。
いままでも、プレビュー分というか、自分のアクセス分のカウントは最初はカウントしても後から引いていたのかも。

まあ、プレビュー時にもともと表示しないに越したことはないと思うので、とりあえずこれで良しとしたい。

 - AdSense, WordPress ,

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

このブログにも「はてブ」ボタンが付いていたのに、今になってはじめて、はてなブックマークを始めた。

このブログにも、ソーシャルボタンはついている。Google+、Facebook、 …

アドセンスをチェック。すると、そこには登録していないサイト名が!?

追記 アプリだから見えた訳ではありませんでした。勘違いしていました。 アプリの期 …

Crayon Syntax Highlighterをブログに適用してみた。デフォルト設定だとちょっと問題があったので変更を加えた

Crayon Syntax Highlighterとは [crayon& …

[STINGER5]関連記事のカスタマイズ。取得条件を変更し表示内容を変更する

今まで気が付かなかったのですが、STINGER5のデフォルト設定の場合、関連記事 …

カテゴリやアーカイブの一覧をクリックで開閉するように変更してみた。

このサイトをスマホで見たときに少し縦長になっている気がする。 ということで、一番 …